HOME ▶ 交通の御案内 ▶ 周辺の観光

観光名所とモデルコース
紅花の山形路たっぷりコース

上杉家ゆかりの史跡に情緒を求め、遠い時代の逸話に耳を傾けるひとときをご堪能下さい。

<1日目>

米沢市(笹野民芸館 上杉神社 上杉城史苑 東光の酒蔵 上杉御所)→
南陽市(ハイジアパーク南陽 熊野大社 夕鶴の里)→(泊 赤湯温泉)

<2日目>

蔵王エコーライン→蔵王ハイライン→蔵王のお釜→山形市(東大手門 山形美術館→
最上義光歴史館 山寺立石寺 山形芭蕉記念館)→天童市

奥の細道ロマンと果物狩り欲張りコース

上杉家ゆかりの史跡と奥の細道に昔を偲び、果物王国の自然の恵みを満喫して下さい。

<1日目>

米沢市(笹野民芸館 上杉神社 上杉城史苑 東光の酒蔵 上杉御所)→
高畠町(亀岡文殊 安久津八幡宮 浜田広介記念館 高畠ワイナリー)→(泊 赤湯温泉)

<2日目>

山形市(山寺立石寺 山形芭蕉記念館)→さくらんぼ狩り→天童市(将棋資料館)→
尾花沢市(芭蕉清風歴史資料館 養泉寺)

さくらんぼ狩り 6月上旬〜7月中旬

置賜風土記 上杉とまほろばの里

県南の米沢、高畠を中心としたコース。高畠ではレンタサイクルでも楽しめます。

<1日目>

米沢市(松岬神社 上杉神社 上杉城史苑 上杉家御廟所 米織歴史資料館
笹野民芸館 東光の酒蔵)→ 高畠町(亀岡文殊 安久津八幡宮 浜田広介記念館
高畠ワイナリー うきたむ風土記の丘)→(泊 赤湯温泉)

<2日目>

南陽市(双松公園 熊野大社 夕鶴の里)→長井市(あやめ公園見ごろ6月上旬〜7月上旬)

観光・イベント情報
赤湯温泉

赤湯温泉協同組合

赤湯温泉の年間イベントなど

置賜さくら回廊

置賜さくら回廊

南陽市赤湯を起点に長井市を通り、白鷹町荒砥までをつなぐ43kmの桜回廊のサイト

おきたまジェービー

おきたまジェービー

置賜地域の観光情報発信サイト

スキー場情報
米沢スキー場

米沢スキー場

国道13号線沿いの初心者から上級者まで変化に富んだゲレンデが楽しめるスキー場

天元台高原

天元台高原

山形県随一の積雪量を誇る天元台高原スキー場

交通情報
JRサイバーステーション

JRサイバーステーション

JR新幹線及び特急列車の空席案内など

美術館・博物館・観光施設のご案内
場所 施設名 電話番号 交通 備考
南陽市 結城記念館 0238-43-6802 当館より徒歩4分 赤湯出身の結城豊太郎の蔵書・書画を展示。
南陽市 ハイジアパーク南陽 0238-45-2200 当館より車で5分 クア・スポーツ・カルチャーなど各ゾーンに魅力一杯。
南陽市 夕鶴の里・語り部の館 0238-47-5800 当館より車で10分 「民話」をモチーフにして建てられた民族資料館。
南陽市 熊野大社 0238-47-7777 当館より車で10分 日本三熊野のひとつに数えられる“東北の伊勢神宮”
南陽市 双松公園 0238-40-3211 当館より車で10分 菊人形まつりと大菊、盆栽の品評会で有名。バラ園もある。
南陽市 桜100選記念碑 0238-40-3211 当館より徒歩で5分 烏帽子山公園にあり、「日本の桜名所100選」を記念して平成3年建立。
南陽市 岩部山三十三観音 0238-40-3211 当館より車で5分 天保の飢饉の時に、人心を救う為に彫られたと言われる。
米沢市 稽照殿 0238-22-3189 米沢駅よりバス10分 上杉神社の宝物殿。国定文化財を含む約1,000点を展示。
米沢市 上杉神社 0238-22-3189 米沢駅よりバス10分 名将、上杉謙信公を祠っています。
米沢市 松岬神社 0238-22-3189 米沢駅よりバス10分 米沢藩中興の名君、上杉鷹山公を祠っています。
米沢市 春日山林泉寺 0238-23-0601 米沢駅よりバス12分 上杉氏奥方及び支候の菩提所です。
米沢市 上杉家廟所 0238-23-3115 米沢駅よりバス15分 国指定の史跡 "米沢藩主上杉家墓所"です。
米沢市 笹野幸徳院 0238-38-5517 米沢駅よりバス15分 別名あじさい寺といわれる笹野観音は806年建立。伊達、上杉が信仰。
米沢市 旧米沢高等工業学校本館 0238-22-5181 米沢駅よりバス12分 明治43年竣工でルネッサンス様式の二階建て。国指定文化財。
米沢市 常信庵 0238-23-2353 米沢駅より徒歩5分 佐藤継信、忠信を祀る祠があります。
米沢市 河童洞 0238-23-2366 米沢駅よりバス20分 米沢の古相良人形はじめ、全国の河童や土人形など展示。
米沢市 上杉記念館 0238-21-5121 米沢駅よりバス10分 旧上杉伯爵邸で、庭園は東京浜離宮に倣って築園。
米沢市 宮坂考古館 0238-23-8530 米沢駅より徒歩7分 旧米沢藩領を中心とする郷土の文化財700点余を所蔵。
米沢市 米沢織物歴史資料館 0238-23-3006 米沢駅よりバス10分 米沢織物の歴史を探る資料が展示、保存されている。
米沢市 原始布・古代織参考館 0238-22-8141 米沢駅よりバス10分 日本服飾の源流を知るための古代布・織具類を展示・保存。
米沢市 酒造資料館東光の酒蔵 0238-21-6601 米沢駅よりバス10分 古い大きな酒蔵を昭和59年復元した酒造資料館
川西町 置賜民族資料館 0238-37-5362 米沢駅よりバス30分 置賜地方の民具1万点余が所蔵される農村文化研究所。
川西町 掬粋巧芸館 0238-42-3101 小松駅より徒歩15分 昭和7年創立の陶磁器専門の美術館。
川西町 埋蔵文化財資料展示館 0238-46-2278 小松駅より徒歩15分 下小松古墳出土の直刀はじめ、埋蔵文化財の出土品など展示。
川西町 遅筆堂文庫 0238-46-2127 小松駅より徒歩15分 井上ひさし氏の号が文庫の名前。井上氏寄贈の蔵書など展示。
高畠町 高畠町郷土資料館 0238-52-4523 高畠駅よりバス20分 安久津八幡神社の境内にある郷土文化保存伝習施設。
高畠町 浜田広介記念館 0238-52-3838 高畠駅より車で5分 日本のアンデルセンといわれる浜田広介氏の記念館。
長井市 長沼孝三彫塑館 0238-88-4151 長井駅より徒歩15分 長井生まれの現代具象彫刻家、長沼孝三氏の彫塑館。

go to トラベルキャンペーン