HOME ▶ 女将 四季の日記

平成29年11月

当サイトをご覧いただき

誠にありがとうございます。

先月は台風が過ぎ去るや否や

爆弾低気圧となり、

いきなり寒気が押し寄せてきました。

恒例の菊まつりも、

花公園にあるメイン会場では
強風のために、菊が倒れ
一時、入場できなくなりました。
今年から二会場に分かれたため
熊野大社の会場の菊花展は
ご覧いただくことができるとのことです。

昨年は早々と雪が降りましたが
今年はまだ周囲の山々の頂きも
白くなっていないようです。

当地も今月の4日から
福島から米沢までの高速道が開通となり、
当南陽市も首都圏から高速道で

結ばれるようになりました。
福島~米沢間は、しばらくは無料区間となり、
20分ほど時間が短縮するとのことです。

お車でいらっしゃるお客様が、

冬季間もより安全にお越しいただけるように

なったことに本当に喜んでおります。


館内では、これから正面玄関脇に車いす用の
スロープをこしらえたり、
いつもながらの館内の

メンテナンスを行っています。

また資料室「時の倉」では

来年の大河ドラマに向けての
企画展などを検討いたしております。

地元特産のぶどうを使ったワインも
ヌーボーが出回り始めました。

皆様のご来館を心よりお待ちいたしております。

女将 石岡かほる

周囲の山々は紅葉が進んでいます。

烏帽子山公園の紅葉はこれからです。

中庭の菊花が可憐です。

中庭のホトトギス

こちらもホトトギスですが咲きません。

中庭のリンドウが見頃です。

露天風呂脇の萩はまだ咲いています。


バックナンバーへ