HOME ▶ 女将 四季の日記

平成29年06月

当サイトをご覧いただき

誠にありがとうございます。

先月は、暑くなったり寒くなったり

極端でしたが、
梅雨時期の今月は

そんなお天気が続くのでしょうか。
3年前の豪雨の河川氾濫で、

橋の架け替えが行われていますが、

まだ工事は完成しておらず、
自然の脅威は凄まじいものです。

当館の庭も、植栽した草花が成長し、
毎年毎年美しくなっていくのが
楽しみです。

先月はグランドカバーに植えたタイムや芝桜が
一面に花開いて、白ツツジやレンゲツツジなどと一緒に目を楽しませてくれましたが、
今月はサツキやシャガ、ナデシコ、

バラ、アジサイと主役交代で

美しい花を次々と咲かせてくれます。

先月、中庭の上の散策路脇に、アジサイを
植えましたが、水遣りをしていたスタッフが
珍しい動物に出会いました。
散策路からアジサイに水をかけていたら、
何か動くものがあったので、
何気なくふと脇を見ると、
すぐそばにカモシカの幼獣がいたとのことです。
カモシカは怖れることもなく、

中庭の方を眺めて、
スタッフが手招きをしたのも無視して、
ゆっくりと観音堂に向かう石段の脇を
登っていったとのことでした。

館内では、先月完成した卓球室は

たいへんな人気で、連日、お客様の

大きな笑い声が聞こえていました。

館内の工事もまもなく一段落で、
今月には屋内バイク駐輪場が完成いたします。
30台ぐらいは駐車可能で、

簡単なメンテナンスも
できるように用意しております。

また今月からは、衣替えの季節となりました。
フロント係や客室係の若いスタッフが、
自分たちで選んだ制服が
お客様の目にどう映るのか、
少し心配もありますが、楽しみにしております。

 

山形のさくらんぼと季節の花をめぐる旅は
いかがですか。


皆様のご来館を心よりお待ちいたしております。

 


女将 石岡かほる

アッツザクラをもらいました。。シャクヤクも元気です。

シランは清々しい花を咲かせます。

バラも咲き始めました。

アジサイも花芽を大きくしています。

花見の足湯前のナデシコも咲き始めました。

リラクゼーションルーム前のカルミア。

白竜湖周辺でも田植えが終わりました。


バックナンバーへ